4月4日より山口県立萩美術館の茶室にて、個展「anthology」がはじまりました。

古代ギリシア語の「花摘み」を語源とする anthology 。昨秋より全国の方々からご提供いただいた7000個あまりの糸巻きと共に紡ぎ生まれたインスタレーション作品です。来春までの展示となります。ご覧いただく機会がありますように。


沖 潤子 個展「anthology」  

山口県立萩美術館・浦上記念館 

2020年4月4日〜2021年3月28日

( 5月25日まで休館しています。)



なお、このたび糸巻をご提供くださいました方々に展示風景などを掲載しましたリーフレットをお送りさせていただく予定です。

5月末頃までにお送りできるかと思います。しばらくの間お待ちくださいませ。


solo exhibition “anthology”

currently being held at the Hagi Museum of Art, Yamaguchi Prefecture

April 4, 2020-March 28, 2021



installation view from anthology at Hagi Uragami Museum, 2020

©︎ Junko Oki, Photo by Yasushi Ichikawa