15周年を迎えた金沢21世紀美術館にて『現在地:未来の地図を描くために』が開催されます。

[1] 期と[2] 期にて構成される大規模なコレクション展となります。

2017年に収蔵になりました私の作品「つばめ」「ひばり」も展示されます。(こちらは12月19日までです。)

金沢にいらっしゃるご予定のある方はぜひお立ち寄りくださいませ。


金沢21世紀美術館コレクション展

開館15周年記念 『 現在地:未来の地図を描くために 』

金沢21世紀美術館にて

[1] 2019年9月14日(土)~12月19日(木) 

[2] 2019年10月12日(土)~2020年4月12日(日)

開場時間:10:00~18:00(金・土は20:00まで)

休場日:毎週月曜日(ただし、9月16日、23日、10月14日、28日、11月4日、2020年2月24日は開場)、9月17日、24日、10月15日、11月5日、12月20日~2020年2月3日、2020年2月25日

注)2月20日~2020年2月3日 → 休館となります。



15th Anniversary Exhibition

Where We Now Stand—In Order to Map the Future[2]

2019.10.12 (Sat.) - 2020.4.12 (Sun.)

21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa




沖潤子《つばめ》(左)《ひばり》(右)2015年

「現在地:未来の地図を描くために[2]」(金沢21世紀美術館、2019)展示風景 撮影:木奥惠三


© 2015  JUNKO OKI