top of page

9月17日より神奈川県立近代美術館別館で開催されていた「沖潤子 さらけでるもの」が終了しました。

制作をして生きてゆくことを決めてからの作品の変遷を、17年暮らす鎌倉で多くの方々に見とどけていただけた事は

とても意義の大きいことでした。

この度の展覧会を企画し実現に導いてくださった方々に深く感謝を申し上げたいと思います。

ご来館くださいました方々、作品をお貸しくださった方々、ありがとうございました。

ご来館がかなわなかった方々、展覧会を見守ってくださいましてありがとうございました。

また、ひと針から始めてゆきます。



"OKI Junko - The exposed ", which was held at the Museum of Modern Art, Kamakura annex from last September has closed.

In Kamakura, where I have been lived for 17 years, so many people have been able to see my works , It was very meaningful.

I would like to express my deepest gratitude to those who planned and led to the realization of this exhibition.

Thank you to everyone who visited and lent us their works.

For those who could not come to the museum, thank you for watching the exhibition.

Also, I am going to start from one stitch.




Commentaires


bottom of page